モスカフェ 江の島店 愛猫とのティータイム 

モスカフェ 江の島店 愛猫とのティータイム
「猫を好きになってもらう会(猫飼い普及会)」


500表紙DSCF4154
ロビイスト猫ジャンヌは、「猫を好きになってもらう会(猫飼い普及会)」の会長でもあります。
猫は何考えているかわからない、猫とは一緒に遊べないという話を聞きますが、そんなことありません。

猫とお茶もできます。
今日は歌手サザンの歌で有名な湘南ビーチ沿いのカフェに来ました。

テラス全体DSCF4156
今日は、ジャンヌの秘書(飼い主)の父親の夏の墓参りの帰りに、いつも寄るのが湘南にある『モスカフェ 江の島店』。
こちらは、テラス席があり、ペット可。

お得な情報として教えてあげるのが、ここは2時間駐車場が無料。
ここでお茶してビーチをお散歩するコースが楽しめます。

300DSCF4140.jpg
ジャンヌの秘書は、タコライスを食べました。

ここにはワンちゃん用の水飲みお皿があったり、ワンちゃん連れにはいいお店。

ジャンヌのお水飲みは、赤ちゃんの時にミルクを飲ませてくれたシリンジで、外出先で水分補給。

500風DSCF4153
ここは海風がとても気持ちいい。ニャンとも幸せ。

500テラス席 ジャンヌ DSCF4150
湘南は、みんな海水浴に来ていて、バカンス気分。

12312Clipboard02.jpg
猫を飼っている皆様も、飼っている猫ちゃんを是非慣らして、色々なところに連れて行ってあげて下さい。
先代のジェーンは「いつでもどこでも一緒キャット」だったそうです。

500飽きたDSCF4152
ちょっと飽きたわ。探索。
しかし、ワンちゃんしかこのようなお店に来ないのかしら。

近づくDSCF4133
お友達になりたくて、可愛いワンちゃんに近づいたら、散歩している猫なんかみたことないのか、「見たことない犬だな。変な種類の犬だなー。何犬?」って言われちゃった。

500戻る4132
つい「猫です。」と言えず、お友達になってもらえませんでした。


愛猫とのカフェタイム、楽しいみたいですよ。
ジャンヌの秘書(飼い主)は、いつも嬉しそうにしてます。

どうです?猫を飼ってみたくなりませんか?

2014年7月末



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

猫 ジャンヌダルク

Author:猫 ジャンヌダルク
 新聞に出ました、日本初国会に入ったロビイスト猫のジャンヌダルクです。猫・動物を取り巻く環境は厳しい。運がよく優しい飼い主に恵まれた子たちはいいが、それ以外の子は、捨てられ、飢えと虐待、そして殺処分と本当に悲しい一生を送っている。
 元捨て猫ジャンヌダルクは、猫好きの秘書とこの問題に取り組み、できるだけ多くの専門家の方々にお会いしお願いし、改善案を模索し救済方法を見つけます。また多くの政治家ともお会いし関心をもって頂けるようお願いしていきます。
 そして最終的には『ジャンヌがお会いした著名人たち』という本を出版し、その売り上げで赤ちゃん猫の孤児院を作りたい。行政で殺処分されているのはほとんどが赤ちゃん猫、里親会に出せるまで育てば仔猫だと里親が見つかる可能性が高い。しかし3時間おきのミルクあげができず処分されている。
 ジャンヌはがんばります。応援よろしくお願いいたします。先日ある政治家にお願いしましたらアクセス数はと聞かれました。アクセス数が必要です。頻繁に見て下さい。また知り合いにも紹介してください。
 また、みなさま、何か良い案などありましらメールをください。
よろしくお願いいたします。ジャンヌダルク

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ありがとうございます
猫リンク
猫達を助けたい、救いたい方へ
猫 里親 千葉
認定特定NPO法人 猫達の幸せを守る会
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR