クレス先生他医療チームの皆様、 銀座復興バー田代島ナイト お疲れ様でした

文字色獣医師クレス先生他医療チームの皆様、
 銀座復興バー田代島ナイト お疲れ様でした


先生、よろしくお願いいたします。
(ジャンヌは先生の肩に手をかけお願いをした。猫に肩をたたかれた先生の顔からは思わず笑みが。)

田代島の猫達の為にがんばってくださっている方々がいらっしゃいます。
。田代島の猫ちゃんたちは、自由気ままは、羨ましいのですが、獣医がなく診察をしてもらえません。
そこで、通いで診察しているのが、獣医師クレス先生他医療チーム。

ジャンヌ「クレス先生、猫達のことをよろしくお願いいたします。」

地図月
しかしながら、治療には悲しいけどお金が必要です。
今回、寄付を目的としたイベントが、先日もご紹介しましたが銀座で行われました。

00500.jpg

大盛況で、成功したようです。凄いニャー。
おつかれさまでした。ニャー
当日の様子、(後日文章を入れます 今重要なニュースをお伝えしたいので急いでいます。)

--------------------------------------------------------------------------------
以下、当日の様子。本文は後日入れますすいません。取り急ぎ。重大なニュースがありますので。

セミナーDSCF3536

DSCF3532.jpg

DSCF3541.jpg

DSCF3533.jpg

DSCF3538.jpg

中央大学DSCF3540

kodomo DSCF3554

地下テーブル1DSCF3552

DSCF3550.jpg

DSCF3548.jpg

DSCF3555.jpg

バーDSCF3543
クレス先生他皆様、お疲れ様でした。
猫達のことよろしくお願いいたします。

dennsya DSCF3562
ジャンヌもちょっとおつかれでした。
だってー100人以上の人がいて、踏まれちゃうか心配だったし、こねくり回されたりと大変だったんだから。
ちょっとお怒りで、帰ってから2日間おしっこ攻撃を秘書にしたわ。凄く困った顔しながらお掃除していたわ。
うふふ。ニャー。

2014年7月17日ジャンヌの訪問






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

猫 ジャンヌダルク

Author:猫 ジャンヌダルク
 新聞に出ました、日本初国会に入ったロビイスト猫のジャンヌダルクです。猫・動物を取り巻く環境は厳しい。運がよく優しい飼い主に恵まれた子たちはいいが、それ以外の子は、捨てられ、飢えと虐待、そして殺処分と本当に悲しい一生を送っている。
 元捨て猫ジャンヌダルクは、猫好きの秘書とこの問題に取り組み、できるだけ多くの専門家の方々にお会いしお願いし、改善案を模索し救済方法を見つけます。また多くの政治家ともお会いし関心をもって頂けるようお願いしていきます。
 そして最終的には『ジャンヌがお会いした著名人たち』という本を出版し、その売り上げで赤ちゃん猫の孤児院を作りたい。行政で殺処分されているのはほとんどが赤ちゃん猫、里親会に出せるまで育てば仔猫だと里親が見つかる可能性が高い。しかし3時間おきのミルクあげができず処分されている。
 ジャンヌはがんばります。応援よろしくお願いいたします。先日ある政治家にお願いしましたらアクセス数はと聞かれました。アクセス数が必要です。頻繁に見て下さい。また知り合いにも紹介してください。
 また、みなさま、何か良い案などありましらメールをください。
よろしくお願いいたします。ジャンヌダルク
memechanblog@yahoo.co.jp

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ありがとうございます
猫リンク
猫達を助けたい、救いたい方へ
猫 里親 千葉
認定特定NPO法人 猫達の幸せを守る会
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR