動物教育 堀越学園堀越理事長 白百合女子大 白百合学園 外語大

動物と教育関係者 
堀越学園 堀越理事長 白百合女子大学 白百合学園 東京外国語大学

500全員2
この日は、動物の為に、教育関係者が集まってくださった。
皆様、動物が大好きでいらっしゃいます。ジャンヌは何とか現状を変えるのには、子供たちに関心をもってもらうしかないと考え、皆様にお願いし集まって頂いた。

500全員1
しかし、命や、殺処分の問題を伝えるというより、それ以前に、今の子に動物を受けいれてもらう方が先だそうだ。
最近は動物に接したことがない子が多い。特に東京なんてその数は多い。
マンション暮らしなどしていて、親も動物に興味がなければなおさら。ジャンヌを拾った時、マンションの隣の人に見せたときも、ジャンヌを触れながら10歳のお子さんが猫に触るのが初めてと言ったそうだ。(ジャンヌは赤ちゃんだったから覚えていない)

500Clipboard0111.jpg
堀越学園理事長 堀越様
こちらのお優しそうな方は、なんと芸能人が通う学校として有名な堀越学園の理事長堀越さま。
堀越理事長の学園理念から、生徒はみな本当に性格がいい子たちというのが理事長の自慢。
しかし、先生は、大の動物好き。別の顔がございます。

なんと、わんちゃんの幼稚園もされています。ワンちゃんは、教育すればとってもいい子になります。

ファミリーナガーデン南青山 http://www.inu-gakuen.com/
ハッピーナ幼稚園 http://pappyna.jp/

マンション管理士であるジャンヌの秘書は、今ペット可マンションを増やすことを目標に頑張っております。実は近隣でトラブルになるのは犬の問題が多い。しつけられていない犬は、無駄吠え、エレベーターの中でおしっこをしてしまうとの苦情が多い(飼い主のマナーも悪かったりするケースもあるそう。)

犬の幼稚園、凄いステキな社会貢献事業だとジャンヌは思います。ニャー。

500語りかける理事長DSCF3304
堀越先生は、大の動物好きです。
先生は、とても素晴らしい方です。理事長ぐらいの方でしたら、普通は人任せにされるところを、動物の勉強会などにも自ら参加され本当に動物にも教育熱心な先生です。

ジャンヌ「堀越先生、HP拝見させて頂きました。猫を助けることを教育にも取り入れて下さい。ご検討お願いします。」
堀越理事長「はい、ジャンヌちゃん」

500太田様DSCF3298
白百合女子大学 総務部長 太田様
太田様が以前九州に駐在していらしゃったときに、道路の真ん中で下半身がぺしゃんこになっている仔猫が悲鳴をあげていたそうです。道路の真ん中、後ろから来る車に更にぺしゃんこにされては大変と太田様は道の真ん中まで行き拾いあげたそうです。その時その仔猫は「もっと生きたかった、ここで死にたくないよ、悔しい」と言ってるかのように(太田様には聞こえた)、太田様の指を一生懸命噛んでいたそうです。もちろん数時間後その子は息を引き取ったそうです。(涙、悲しすぎるニャー)

500太田様板倉様DSCF3302
(太田様は、白百合学園の事務局次長板倉様のお友達。)
ジャンヌの秘書のお友達山口様(やはり教育関係の方)の忘年会で太田様には初めてお会いしたとき、その話を語ってくださった太田様がジャンヌの秘書には天使のように感じた。この方はもしかして捨て猫の過酷な環境を理解してくださり、将来の日本を担う子供達に捨て猫の過酷な環境を伝えてくれるかもしれない、そう感じたそうです。

捨て猫を増やさない、放し飼いの猫の避妊去勢の徹底だけでも大分不幸な子猫の数は減ります。子供たち発信で世の中を啓蒙してくれたら、どれだけ効果があるかとジャンヌは思う。・

太田様よろしくお願いいたします。ニャー。

500板倉様DSCF3322
(白百合学園の事務局次長板倉様
板倉様はジャンヌの秘書のお友達。ジャンヌは拾われた直後、3時間ごとのミルクあげ、排泄も自分でできない赤ちゃん猫だったのでジャンヌの秘書(飼い主)はしばらくの間職場に毎日連れて行って面倒を見てくれた。その帰りに秘書と板倉様がお茶をしたときジャンヌも同席していたそうです。

だから板倉様は、ツンデレ姫の今の姿でなく、ジャンヌが赤ちゃんだったときのことを知る唯一の方です。(みなさんの周りでも親戚の叔父さんなどでやたら赤ちゃんの時を語り、頭が上がらない人っていませんか?ジャンヌにとって板倉様が実はそうなんです。)

板倉様、赤ちゃん猫救済よろしくお願いいたします。
是非学校教育で取り上げて下さい。ニャー。
板倉様の記事⇒

500奥村様2
日本チリー協会事務局長奥村様この方は、世界中の大使と知り合いの凄い方。すごい行動力があり、みんなの人気者。奥村様が一声かければ、何百人という人が集まってしまう。

500奥村様1
そう小川大使も奥村様が応援してくれるなら100人力だとおしゃるぐらいすごい方。
各国大使たちたちも頼りにしているぐらいの方。
実は、奥村様は教育関係の肩書も持つすごい方。
なんと、国立大学法人東京外国語大学社会・国際貢献情報センターセンター員でいらっさいます。

ジャンヌは奥村さまがみんなを引っ張ってくだされば不可能はないと思います。
奥村様よろしくお願いいたしますニャー。

500東島先生DSCF3332
社会保険労務士東島先生ジャンヌの秘書の社労士仲間。
お父様が毎日新聞の記者だけあって、その視点は鋭くきっと斬新なアイデアを下さるとジャンヌは思う。
いつもいい記事を見つけては、切り抜いておいてくださるジャンヌを応援して下さる優しい方。
東島先生よろしくお願いいたします。ニャー。

500全員3DSCF3342
と教育関係者が集まってくださりました。
子供たちの意識が変われば、世の中変わると信じています。

500全員4DSCF3341000
ジャンヌは、この現状を知ってもらうため、せめて映画『みんな生きている』などの上映会をしていただけるだけと幸いです。
よろしくお願いいたします。ニャー。

2014年7月 ロビイスト猫ジャンヌダルク


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

猫 ジャンヌダルク

Author:猫 ジャンヌダルク
 新聞に出ました、日本初国会に入ったロビイスト猫のジャンヌダルクです。猫・動物を取り巻く環境は厳しい。運がよく優しい飼い主に恵まれた子たちはいいが、それ以外の子は、捨てられ、飢えと虐待、そして殺処分と本当に悲しい一生を送っている。
 元捨て猫ジャンヌダルクは、猫好きの秘書とこの問題に取り組み、できるだけ多くの専門家の方々にお会いしお願いし、改善案を模索し救済方法を見つけます。また多くの政治家ともお会いし関心をもって頂けるようお願いしていきます。
 そして最終的には『ジャンヌがお会いした著名人たち』という本を出版し、その売り上げで赤ちゃん猫の孤児院を作りたい。行政で殺処分されているのはほとんどが赤ちゃん猫、里親会に出せるまで育てば仔猫だと里親が見つかる可能性が高い。しかし3時間おきのミルクあげができず処分されている。
 ジャンヌはがんばります。応援よろしくお願いいたします。先日ある政治家にお願いしましたらアクセス数はと聞かれました。アクセス数が必要です。頻繁に見て下さい。また知り合いにも紹介してください。
 また、みなさま、何か良い案などありましらメールをください。
よろしくお願いいたします。ジャンヌダルク
memechanblog@yahoo.co.jp

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ありがとうございます
猫リンク
猫達を助けたい、救いたい方へ
猫 里親 千葉
認定特定NPO法人 猫達の幸せを守る会
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR