滋賀県猫切断事件、元県警本部長小野次郎先生が動いてくださりました。

滋賀県では、6月以降報道されている事件だけで7件も猫の切断事件(下に事件の詳細資料あり)が起こっています。
小学校・中学校に猫の首が置かれるなど、神戸の小学生の首を校門に置いた殺人事件・酒鬼薔薇事件を彷彿させます。


元鹿児島県警本部長の小野次郎先生(前参議院議員)が、
私達ネコを守る為、動いてくださいました。
小野次郎先生、本当に有難うございました。




500参議院議員 小野次郎先生と猫ジャンヌ

この一連の事件、可愛い、まだ人間を恐れることを知らない仔猫ばかりが犠牲になっています。
また、今回の連続猫切断事件は、首などを小学校中学校などに、見えるように死体を置くものであり、以前神戸で起こった人間の子供の首を学校前におくという殺人事件・酒鬼薔薇事件と類似することもあります。
元鹿児島県県本部長小野次郎先生は、これ以上被害猫を出してはならないことはもちろん、滋賀県の子供たちを守るためにも早期解決が必要なので、県の警察の組織の最上位である知事に電話をしてくださいました。



元県警本部長・前参議院議員の小野次郎先生と、滋賀県知事三日月知事とは、国会議員仲間でいらっしゃいました。
滋賀県三日月知事にお電話を入れて下さり、知事と直接この事件についてお話をしてくださいました。
この一連の事件、知事まで報告が上がって来ていなかったようで、三日月知事はご存じありませんでした。





4c3bjLgd_400x400[1] 250
(こちら三日月大造知事のお写真です。
お優しそうなお兄さんという印象の知事。)
ワンちゃんの飼い主でもあり、動物好きな三日月知事、
この一連の猫切断事件、解決に向けて取り組んでくださると、はっきりとおっしゃったそうです。(涙)

三日月大造知事よろしくお願いいたします。


元県警本部長元参議院議員小野次郎先生有難うございます。


追記 2017年9月4日
2017年9月3日 現地ボランティアさんからの情報でによりますと、以前3年ぐらい前に起きた猫虐待事件の通報記録をもとに、ボランティアさんに警察から連絡があったそうです。その連絡は、この猫連続切断事件を解決する為県警本部から草津署に来たという担当警察官からのご連絡だったそうです。 県警が本腰を入れて下さいました。
小野次郎先生、本当に有難うございます。
三日月知事有難うございます。



///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

PNG 白バイ 小野先生 元県警本部長 前参議院議員

小野次郎先生は、実は今動物虐待防止に取り組んでくださっています。
先日も、行政・警察が動物の為に動けるよう、法務省のご協力を頂き 人間の犯罪の前兆に動物虐待があることに関連する資料・論文を探してくださいました。 そちらの論文では、暴力系犯罪をした青少年の8割が動物虐待を経験しているというものでした。

先日小野次郎先生は、警視庁の笠原副総監に別件でお会いされたときも、この論文をもとに動物虐待事件といえども見過ごすことはできないものだということをお伝えして下さいました。
おかげで、先日の「税理士 猫13匹以上バーナーで焼き殺すなどの連続虐待事件」では、今までからは考えられない動きをしてくださっています。







////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

仲間が、猫が、狙われています。
助けて下さい。


こんな恐ろしい事件が、起きています。
なんと、滋賀県で6月以降連続7件、猫の切断事件が起きています。

事件時系列 概略
(すべての文言はニュースからのものです。)

2017年7月31日
● ネコ切断死骸、滋賀で7件目 草津の中学近く
【 2017年07月23:00分 】 京都新聞
31日午前11時45分ごろ、滋賀県草津市追分7丁目の高穂中のテニスコート近くで、切断されたネコの死骸を部活動で登校した生徒が見つけた。草津署が動物愛護管理法違反の疑いで調べている。

2017年7月25日
●滋賀でまた猫の切断死骸 湖南、運送会社の駐車場
2017.7.25 19:51 産経WEST
25日午前8時20分ごろ、滋賀県湖南市高松町の運送会社の駐車場に、頭部と胴体が切り離された猫の死骸があると男性従業員が甲賀署に通報した。刃物のようなもので切断された痕があり、同署は動物愛護法違反の疑いで捜査している

2017年7月20日
●切断された猫の頭部と足見つかる 滋賀・竜王町の公園
2017.7.22 17:04 産経WEST
 滋賀県警近江八幡署は22日、同県竜王町薬師の「県希望が丘文化公園」で切断された猫の頭部と足が見つかったと発表した。鋭利な刃物で切断されており、同署は動物愛護法違反容疑で調べている。
 同署によると、20日午後2時半ごろ、公園で除草作業をしていた男性(65)が植え込みの下で発見し、翌21日に同署に通報した。
 滋賀県内では9日に栗東市で、切断されて頭部と前脚のない猫の死骸が発見されたほか、6月末には草津市や長浜市でも切断された猫の死骸が見つかっており、県警は関連を調べている。

2017年7月17日
●またネコの死骸、頭部など切断 滋賀・栗東
【 2017年07月18日 13時00分 】京都新聞
 17日午後4時ごろ、滋賀県栗東市手原3丁目の民家で、体の一部を切られたネコの死骸を住民が見つけ、草津署に通報した。


2017年7月9日
●頭部と両脚切断、ネコの死骸 滋賀、民間敷地に
【 2017年07月09日 22時47分 】京都新聞
 9日午前9時5分ごろ、滋賀県栗東市綣3丁目の民家敷地内で、頭部と前両足を切断されたネコの死骸が置かれているのを住人が見つけ、草津署に通報した。

2017年6月29日
●駐車場にネコ切断死骸 滋賀・草津
【 2017年06月29日 22時19分 】京都新聞
 29日午後2時ごろ、滋賀県草津市野路1丁目の滋賀銀行南草津駅前支店の駐車場で、切断されたネコの死骸があるのを清掃作業員の女性(63)が見つけた。

2017年6月28日
●小学校にネコ切断死骸 滋賀・長浜、周辺で過去2件
【 2017年06月28日 17時40分 】京都新聞
 28日午前7時50分ごろ、

2016年10月24日
●切断されたネコの下半身、子どもたちが発見 虐待の疑いで捜査
朝日新聞・朝日新聞デジタル|更新|2016/10/28
24日午前8時ごろ、滋賀県長浜市列見町の市道で、近くの市立長浜北小学校へ通学途中の児童らがネコの死骸を見つけた。長浜署によると、見つかったのは下半

2014年11月4日
●滋賀県米原市顔戸で切断されたネコの死骸が置かれる事件
■2014/11/5 18:36 最終更新■ニュース速報Japan
滋賀県米原市顔戸にある鋼材加工会社で11月4日、胴体を切断されたネコの死骸が見つかりました。
滋賀県警米原署は、11月3日夕方~4日未明にかけて何者かがネコの死骸を置いたとみて、動物愛護法違反の容疑で捜査を進めています。


 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
事件時系列 記事のコピー

2017年7月31日

600 2017年7月31日 滋賀県草津市 中学校近く 猫切断 京都新聞
● ネコ切断死骸、滋賀で7件目 草津の中学近く
7/31(月) 23:00配信
31日午前11時45分ごろ、滋賀県草津市追分7丁目の高穂中のテニスコート近くで、切断されたネコの死骸を部活動で登校した生徒が見つけた。草津署が動物愛護管理法違反の疑いで調べている。
 同署によると、コートに下りる階段にネコの頭部が置かれていた。30日は午後5時まで生徒が練習し、その時は何もなかったという。滋賀県内では6月下旬以降、長浜や草津など4市1町で切断されたネコの死骸が見つかり、7件目。

2017年7月25日

600 2017年7月25日 滋賀県湖南市運送会社の駐車場 猫切断 
●滋賀でまた猫の切断死骸 湖南、運送会社の駐車場
2017.7.25 19:51 産経WEST
25日午前8時20分ごろ、滋賀県湖南市高松町の運送会社の駐車場に、頭部と胴体が切り離された猫の死骸があると男性従業員が甲賀署に通報した。刃物のようなもので切断された痕があり、同署は動物愛護法違反の疑いで捜査している
滋賀県内では6月下旬以降、長浜、草津、栗東の各市と竜王町で頭部など体の一部が切断された猫の死骸が計5体見つかっており、関連も調べる。
 同署によると、駐車場は運送トラックや従業員用で、会社の事務所などが立つ敷地の一部。従業員でなくても立ち入ることができるという。
http://www.sankei.com/west/news/170725/wst1707250086-n1.html



2017年7月20日

600 2017年7月22日 滋賀県竜王町公園 猫切断
●切断された猫の頭部と足見つかる 滋賀・竜王町の公園
2017.7.22 17:04 産経WEST
 滋賀県警近江八幡署は22日、同県竜王町薬師の「県希望が丘文化公園」で切断された猫の頭部と足が見つかったと発表した。鋭利な刃物で切断されており、同署は動物愛護法違反容疑で調べている。
 同署によると、20日午後2時半ごろ、公園で除草作業をしていた男性(65)が植え込みの下で発見し、翌21日に同署に通報した。
 滋賀県内では9日に栗東市で、切断されて頭部と前脚のない猫の死骸が発見されたほか、6月末には草津市や長浜市でも切断された猫の死骸が見つかっており、県警は関連を調べている。



2017年7月18日

600 2017年7月17日 滋賀県栗東市猫の首 京都新聞
●またネコの死骸、頭部など切断 滋賀・栗東
【 2017年07月18日 13時00分 】京都新聞
 17日午後4時ごろ、滋賀県栗東市手原3丁目の民家で、体の一部を切られたネコの死骸を住民が見つけ、草津署に通報した。
 同署によると、管内の草津市と栗東市では6月下旬以降、頭部などを切断されたネコの死骸が相次いで見つかっており、動物愛護管理法違反の疑いで関連を調べている。
http://kyoto-np.co.jp/politics/article/20170718000121



2017年07月09日

600 2017年7月9日 滋賀県栗東市 猫切断  京都新聞
●頭部と両脚切断、ネコの死骸 滋賀、民間敷地に
【 2017年07月09日 22時47分 】京都新聞
 9日午前9時5分ごろ、滋賀県栗東市綣3丁目の民家敷地内で、頭部と前両足を切断されたネコの死骸が置かれているのを住人が見つけ、草津署に通報した。
 6月下旬に、長浜市内と草津市内で頭部などがないネコの死骸が相次いで見つかっており、同署は関連性も含めて、動物愛護管理法違反の疑いで調べている。

●頭部と前脚ない猫の死骸 切断されたような痕も 滋賀・栗東の駐車スペースに
2017.7.9 12:58 産経
9日午前9時5分ごろ、滋賀県栗東市綣の住宅の駐車スペースで、住人の女性(74)が頭部と前脚のない猫の死骸を発見し、女性の夫(78)が草津署に通報した。同署は動物愛護法違反の疑いで調べる。
 草津署によると、死骸には切断されたような痕があった。女性は8日午後4時半ごろには異常はなかったと話しているといい、その後、置かれたとみられる。
 滋賀県内では6月下旬にも、長浜市と草津市で損壊された猫の死骸が見つかっている。


2017年6月29日
600 2017年6月29日 滋賀県草津市 駅前銀行駐車場猫切断 京都新聞
●駐車場にネコ切断死骸 滋賀・草津
【 2017年06月29日 22時19分 】
 29日午後2時ごろ、滋賀県草津市野路1丁目の滋賀銀行南草津駅前支店の駐車場で、切断されたネコの死骸があるのを清掃作業員の女性(63)が見つけた。
 草津署によると、頭部や両前足、内臓など6点が駐車場奥のエアコン室外機と物置の間で見つかった。人為的なものかどうかも含め、同署が動物愛護管理法違反の疑いで調べている。


2017年06月28日

600 2017年6月28日  滋賀県長浜市 小学校に猫の切断死体2件 京都新聞 
●小学校にネコ切断死骸 滋賀・長浜、周辺で過去2件
【 2017年06月28日 17時40分 】
 28日午前7時50分ごろ、滋賀県長浜市八幡中山町の長浜北小玄関近くの敷地で、頭部が切断されたネコの死骸が置かれているのを登校した児童が見つけ、教員が長浜署に通報した。長浜署は動物愛護管理法違反の疑いで調べている。
 同小周辺では2013年8月以降、ネコの死骸が発見された事案が2件発生している。


2016年10月24日

600 2016年10月24日 滋賀県長浜市 小学校近く猫切断 京都新聞
●小学校近くにネコ切断死骸 滋賀・長浜、過去にも
【 2016年10月24日 23時10分 】
 24日午前8時50分ごろ、滋賀県長浜市八幡中山町の長浜北小近くの市道で、切断されたネコの下半身が置かれているのを通学中の児童が見つけ、同小教諭が長浜署に通報した。同署は動物愛護管理法違反の疑いで調べている。
 同小周辺では2013年2~9月に、ネコの死骸が発見された事案が少なくとも4件発生している。

●切断されたネコの下半身、子どもたちが発見 虐待の疑いで捜査
朝日新聞・朝日新聞デジタル|更新|2016/10/28
24日午前8時ごろ、滋賀県長浜市列見町の市道で、近くの市立長浜北小学校へ通学途中の児童らがネコの死骸を見つけた。長浜署によると、見つかったのは下半身だけで、刃物のようなもので切断されたとみられる。死骸は幅約5メートルの市道中央付近に置かれ、現場に血痕がないことから、同署は切断後に置かれた可能性もあるとみて動物愛護法違反(虐待)の疑いで調べている。

2014年11月5日

600 滋賀県 猫切断事件 米原市 2014年11月
●滋賀県米原市顔戸で切断されたネコの死骸が置かれる事件
■2014/11/5 18:36 最終更新■ニュース速報Japan
滋賀県米原市顔戸にある鋼材加工会社で11月4日、胴体を切断されたネコの死骸が見つかりました。
この会社に勤める従業員が出勤してきた際に、敷地への入口付近にネコの死骸が置かれているのを発見、110番通報したことで事件が発覚。
発表によると、見つかったネコは鋭利な刃物で胴体を切断されたとみられており、胴から後ろの部分は見つかっていないということです。
また、付近の地面にネコの血だまりがみられないことなどから、何者かが別の場所でネコを殺害・切断し、現場に持ってきた可能性が高いとみられています。
従業員の話によると、11月3日の夕方には敷地内に異常が無かったことを確認しているとのこと。
滋賀県警米原署は、11月3日夕方~4日未明にかけて何者かがネコの死骸を置いたとみて、動物愛護法違反の容疑で捜査を進めています。


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

猫 ジャンヌダルク

Author:猫 ジャンヌダルク
 新聞に出ました、日本初国会に入ったロビイスト猫のジャンヌダルクです。猫・動物を取り巻く環境は厳しい。運がよく優しい飼い主に恵まれた子たちはいいが、それ以外の子は、捨てられ、飢えと虐待、そして殺処分と本当に悲しい一生を送っている。
 元捨て猫ジャンヌダルクは、猫好きの秘書とこの問題に取り組み、できるだけ多くの専門家の方々にお会いしお願いし、改善案を模索し救済方法を見つけます。また多くの政治家ともお会いし関心をもって頂けるようお願いしていきます。
 そして最終的には『ジャンヌがお会いした著名人たち』という本を出版し、その売り上げで赤ちゃん猫の孤児院を作りたい。行政で殺処分されているのはほとんどが赤ちゃん猫、里親会に出せるまで育てば仔猫だと里親が見つかる可能性が高い。しかし3時間おきのミルクあげができず処分されている。
 ジャンヌはがんばります。応援よろしくお願いいたします。先日ある政治家にお願いしましたらアクセス数はと聞かれました。アクセス数が必要です。頻繁に見て下さい。また知り合いにも紹介してください。
 また、みなさま、何か良い案などありましらメールをください。
よろしくお願いいたします。ジャンヌダルク

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR