千代田区長選挙候補は全員、動物好なお優しい方でした。

地域猫といって、外猫に避妊去勢手術を施し、今生きている子たちだけは町で見守っていこうという、外猫にも生きる権利を与えてくださった政策があります。 千代田区はこの避妊去勢手術に助成金を出してくださり、動物の殺処分ゼロの自治体になりました。この地域猫という仕組み、千代田区がモデルになって全国に広まりました。
今政権が変わったばかりのアメリカでは、政府が何十年も保証しているグリーンカードで保持者でさえ、入国できないという異常事態が起きている。政府が変わると、何が起こるか分からないということが今回改めて分かった。
私猫はとても怖い。 もしそのようなことが起きたら大変と思い、私ロビイスト猫ジャンヌダルクは候補者に直接猫がお会いして動物問題を託せる人か確認して参りました。

500 千代田区 石川雅己区長
500 石川区長 2017年2月4日 
現職 千代田区長 石川雅巳区長
地域猫政策に力を入れてくださった区長です。


500 与謝野まこと区長候補 
与謝野夫人 500
区長候補与謝野まこと先生です。 奥様です。
トイプードルの飼い主さんで、動物にお優し先生です。

500 五十嵐あさお区長候補 
区長候補 五十嵐朝青(あさお)先生です。
以前猫を飼っていた、動物にお優しい先生です。
弟さまは、つくば市の市長です。

今回の選挙、みなさん、動物にお優しい方々ばかりで、猫としては安心しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんと、千代田区の助成金、平成12年度から延べ約2,500頭以上の手術をされています。
千代田区の助成金の紹介です。
オス17,000円  メス20,000円 メス(妊娠中)25,000円
手術以外の医療費6,000円を上限として助成しています。 」と手術以外の医療費まででしてくださるお優しい区です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
猫の助成金、区長だけでは決められません。
議会のご理解が必要です。
千代田区 区議会議員は、動物にもご理解のある優しい先生方ばかりです

千代田区議会議長 戸張孝次郎先生  500
千代田区議会議長 戸張孝次郎先生

千代田区議会 副議長 山田永秀先生 500
千代田区議会議員  山田永秀先生

千代田区議会 たかざわ秀行先生 500 
千代田区議会議員 たかざわ秀行先生

ドン内田先生の嫁息子500
千代田区議会議員 内田直之先生 

猫行政よろしくお願いいたします。

全国が見ております。よろしくお願いいたします。

                                                 ロビイスト猫 ジャンヌダルク
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

猫 ジャンヌダルク

Author:猫 ジャンヌダルク
 新聞に出ました、日本初国会に入ったロビイスト猫のジャンヌダルクです。猫・動物を取り巻く環境は厳しい。運がよく優しい飼い主に恵まれた子たちはいいが、それ以外の子は、捨てられ、飢えと虐待、そして殺処分と本当に悲しい一生を送っている。
 元捨て猫ジャンヌダルクは、猫好きの秘書とこの問題に取り組み、できるだけ多くの専門家の方々にお会いしお願いし、改善案を模索し救済方法を見つけます。また多くの政治家ともお会いし関心をもって頂けるようお願いしていきます。
 そして最終的には『ジャンヌがお会いした著名人たち』という本を出版し、その売り上げで赤ちゃん猫の孤児院を作りたい。行政で殺処分されているのはほとんどが赤ちゃん猫、里親会に出せるまで育てば仔猫だと里親が見つかる可能性が高い。しかし3時間おきのミルクあげができず処分されている。
 ジャンヌはがんばります。応援よろしくお願いいたします。先日ある政治家にお願いしましたらアクセス数はと聞かれました。アクセス数が必要です。頻繁に見て下さい。また知り合いにも紹介してください。
 また、みなさま、何か良い案などありましらメールをください。
よろしくお願いいたします。ジャンヌダルク

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ありがとうございます
猫リンク
猫達を助けたい、救いたい方へ
猫 里親 千葉
認定特定NPO法人 猫達の幸せを守る会
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR