参議院議員三原じゅん子先生のHPに猫ジャンヌ載せて頂きました。

500三原じゅんこ先生のHP 

キャー、ニャー、感激です。
参議院議員の三原じゅんこ先生のホームページをご覧ください。
猫ジャンヌダルクのとのお写真を載せて下さいました。
こちらをクリックしてください。 三原じゅんこ先生のHPです。


三原先生、本当にありがとうございます。

500動物感謝デーでした。 DSCF3296

この日は、獣医師会の秋の大イベント「動物感謝デー」でした。
三原じゅんこ先生は、「私は病気で子供を産めない体になり母親になることを諦めました。 しかし、今飼っている子が私をママにしてくれました。この子に感謝しています。」と、動物に感謝しているとおっしゃって下さいました。
猫ジャンヌダルク、この耳で、猫の耳で、しっかりと聞きました。

500三原先生のスピーチです。DSCF3297

そうです、世の中には、子供に恵まれない人が沢山います。
しかしながら、ペット不可住宅が沢山あり、子供に恵まれない人がペットを子供代わりに飼いたいという、せめてもの望みまで奪っております。
イタリアでは、賃貸借契約をする際、ペット飼育禁止の条項をいれることが禁止されているそうです。
誰でも、自分が生活するスペースでは動物と一緒にいられます。

ロビイスト猫ジャンヌダルクの夢は、
子供に恵まれない人が自由にペットを飼える。
身体障害者など、なかなか外でお友達を作りにくい人が、自由にペットを飼える。
両親共稼ぎ・片親で夜のシフトの仕事を持つ親のお子さんが、一人で淋しく待っているのでなくペットと一緒に居られる。
高齢者で伴侶に先立たれた人が自由にペットを飼える。
など
ペット可住宅を増やし、ペットを必要としている人が自由にペットを飼えるようにしたいんです。

しかもこれは、年間13万匹殺処分されている子たち(環境省HPからの数字)の受け入れ先にもなります。

三原先生
三原じゅんこ先生なら、この必要性がわかってくださいます。
三原じゅんこ先生、猫ジャンヌにはご提案がございます。
近いうちに、猫ジャンヌ、三原じゅんこ先生に陳情にお伺いしたいです。
よろしくお願いいたします。

三原先生、ジャンヌの訪問写真をHPに載せてくださり誠に有難うございます。
猫ジャンヌ、感激で涙が出ました。

ロビイスト猫ジャンヌダルク




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

猫 ジャンヌダルク

Author:猫 ジャンヌダルク
 新聞に出ました、日本初国会に入ったロビイスト猫のジャンヌダルクです。猫・動物を取り巻く環境は厳しい。運がよく優しい飼い主に恵まれた子たちはいいが、それ以外の子は、捨てられ、飢えと虐待、そして殺処分と本当に悲しい一生を送っている。
 元捨て猫ジャンヌダルクは、猫好きの秘書とこの問題に取り組み、できるだけ多くの専門家の方々にお会いしお願いし、改善案を模索し救済方法を見つけます。また多くの政治家ともお会いし関心をもって頂けるようお願いしていきます。
 そして最終的には『ジャンヌがお会いした著名人たち』という本を出版し、その売り上げで赤ちゃん猫の孤児院を作りたい。行政で殺処分されているのはほとんどが赤ちゃん猫、里親会に出せるまで育てば仔猫だと里親が見つかる可能性が高い。しかし3時間おきのミルクあげができず処分されている。
 ジャンヌはがんばります。応援よろしくお願いいたします。先日ある政治家にお願いしましたらアクセス数はと聞かれました。アクセス数が必要です。頻繁に見て下さい。また知り合いにも紹介してください。
 また、みなさま、何か良い案などありましらメールをください。
よろしくお願いいたします。ジャンヌダルク

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ありがとうございます
猫リンク
猫達を助けたい、救いたい方へ
猫 里親 千葉
認定特定NPO法人 猫達の幸せを守る会
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR