束の間癒されましたとおしゃってくださった。 山田美樹先生

束の間癒されましたとおしゃって下さった。 山田美樹先生
山田美樹先生
この日は、自民党山田美樹先生(東京1区)の街頭演説にお伺いした。
猫ジャンヌは、山田先生とのお写真をお願いし、抱っこをして頂いた。(光栄です。)
そのとき、「ありがとう。束の間癒されました。」とジャンヌのことを抱っこしておしゃってくださいました。

ジャンヌは、感激した。そんなことをおしゃってくださった先生はいなかった。山田先生は動物が大好きに間違えない。
そう、私たち猫は人間に癒しを提供できる人間にとって役立つ動物なんです。(不要物では有りません。山田美樹先生、絶対に、私たちを守ってくださる先生だと確信した。

S0159872.jpg
実は、この日の演説、変な人がいて、大きな声で野次を飛ばし演説を邪魔した。途中やっと警察が来てくれて連れって行ってくれたが、前半は自民党にとって欠点をついた質問野次だったので、それに対しの応援に来ていた与謝野先生、谷垣先生が少し反論もしてしまったという演説だった。
S0219878.jpg

(応援にいらしていた谷垣先生)
猫ジャンヌは、政治家の先生方は選挙活動で野次を飛ばさながら嫌な思いをし有権者ににこにこしなければならない、大変な苦労をされていたことを初めて知った。テレビで黒塗りの車に乗りいばっているイメージでしたが、そんなことはないことに気が付きました。

山田美樹先生、とてもいい方です。絶対動物の味方として活躍して下さります。
ジャンヌのお願いです。山田美樹先生の応援をお願いいたします。山田美樹先生は東京1区です。
宜しくお願いいたします。

猫ジャンヌ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

猫 ジャンヌダルク

Author:猫 ジャンヌダルク
 新聞に出ました、日本初国会に入ったロビイスト猫のジャンヌダルクです。猫・動物を取り巻く環境は厳しい。運がよく優しい飼い主に恵まれた子たちはいいが、それ以外の子は、捨てられ、飢えと虐待、そして殺処分と本当に悲しい一生を送っている。
 元捨て猫ジャンヌダルクは、猫好きの秘書とこの問題に取り組み、できるだけ多くの専門家の方々にお会いしお願いし、改善案を模索し救済方法を見つけます。また多くの政治家ともお会いし関心をもって頂けるようお願いしていきます。
 そして最終的には『ジャンヌがお会いした著名人たち』という本を出版し、その売り上げで赤ちゃん猫の孤児院を作りたい。行政で殺処分されているのはほとんどが赤ちゃん猫、里親会に出せるまで育てば仔猫だと里親が見つかる可能性が高い。しかし3時間おきのミルクあげができず処分されている。
 ジャンヌはがんばります。応援よろしくお願いいたします。先日ある政治家にお願いしましたらアクセス数はと聞かれました。アクセス数が必要です。頻繁に見て下さい。また知り合いにも紹介してください。
 また、みなさま、何か良い案などありましらメールをください。
よろしくお願いいたします。ジャンヌダルク

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR