リスト ロビイスト猫ジャンヌダルクがお会いした政治家他の方々 

ロビイスト猫ジャンヌダルクがお会いした方々 リスト編

8/29 更新 2名の先生方、ありがとうございました。

500新聞0387490_convert_20140404120947
世界初国会に入った猫・議員会館で陳情した猫、日本初のロビイスト猫として毎日新聞社会部(全国版に)に取り上げていただきました猫ジャンヌダルクです。
(ロビイストとは、意見を政治に反映させるために政党や議員、マスコミ、更には世論などに働きかける専門家のことです。)

政治家の方々は、忙しい。よりよい国・地方自治体を目指せばなおさら。声を上げれない私たち動物のことは後回し、つい私たち動物のことを忘れがち。

500ねえ聞いて

政治家の皆様にお伺いしてみると、ペットを飼っていたり、過去に飼っていたり動物がお好きな方が多い。でも仕事となると優先することが沢山あって私たち動物のことは後回し。

私たち動物の問題って、命にかかわる重みがあることなのです。(涙)

大使たちと逢沢先生とジャンヌ €S0347295_convert_20140319000754 - コピー
(国会にて。逢沢先生を訪問したときに、猫だけだと不安だったので大使たちに応援にかけつけて頂きました。)

現在様々な動物愛護ボランティア団体が頑張って署名を集め行政に陳述したりしてくださっています。

先生方のところにそのような陳情があったときは、「一緒に写真を撮ったロビイスト猫ジャンヌダルクちゃんにも頼まれていたな。命にかかわる重みのある問題だったな。」と思い出していたたら、幸いです。

300DSCF5578.jpg
また猫ジャンヌは猫ジャンヌの秘書と何十年も活動されているボランティア団体の方々と問題解決案を模索しております。ジャンヌの秘書は非常勤ですが省庁にもおりましたので実現可能な案をまとめますので、是非ロビイスト猫ジャンヌダルクが陳情にお伺いさせて頂きたいと存じます。その時は、お忙しいのは十分承知しておりますが、お時間の調節よろしくお願いいたします。 

宜しくお願いいたします。ニャー。

ロビイスト猫ジャンヌダルク
~~~~~~~~~~~~~~~


以下、ロビイスト猫ジャンヌがご挨拶をさせていただきました先生方です。
(お会いした順です。)

先生方、お忙しいところ、猫ジャンヌとお写真を撮って頂き誠にありがとうございました。

///////////////////////////////////////// 国 //////////////////////////////////////////////////////

逢沢先生と握手500
元外務副大臣 衆議院議員 逢沢一郎先生 ワンちゃんの飼い主

阪口先生と握手2
衆議院議員阪口直人先生

500石原外務政務官と握手
外務大臣政務官 衆議院議員 石原宏高先生

牧原政務官 500
環境大臣政務官 衆議院議員 牧原秀樹先生

福島みずほ先生500
元内閣府特命大臣 参議院議員 福島みずほ先生

500小川大使とジャンヌ1
現在総務省参与 元国会議員 小川元大使(元チリ大使)

500姫井由美子先生DSCF3818
元国会議員 姫井由美子先生 ネコちゃんの飼い主 

元国会議員 中山義活先生2
元国会議員 中山義活先生


//////////////////////////////国際 /////////////////////////////////////////////////////////////////


アルジェリア大使S0177262_convert_20140404045113
アルジェリア・ケトランジ大使 以前猫を飼っていた猫好き


ナイジェリア大使代理S0327286_convert_20140404044759
ナイジェリア・オガ大使代理 

エルサルバトル共和国セラヤンディア大使1縲€S0569124_convert_20140504225651
エルサルバトル共和国・セラヤンディア大使 ワンちゃんの飼い主

300赤十字委員会 ニコ様
国際赤十字委員会 日本事務所代表 ニコ様

400元ヨルダン大使 加藤様
元ヨルダン大使 加藤様 大のワンちゃん好き。

日向様 S0849153_convert_20140504230717
元モロッコ大使 日向様

猫に囲まれる大使DSCF6271_convert_20140505090814
チリ共和国・トーレンス大使
猫ジャンヌの代理人たち、猫達の幸せを守る会の猫たちと
NPO法人「猫達の幸せをまもる会」に視察に来てくださいました。


//////////////////////地方公共団体///////////////////////////////////////////////


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・長(おさ)・・・・・・・・・・・・・・・・・


青木目黒区長(右) 都議会議員鈴木先生
東京都目黒区 青木英二区長(右)

500濱野品川区長とジャンヌ1DSCF4476
東京都品川区 濱野健区長

500市川市長 大久保市長
千葉県市川市 大久保博市長
 
500中央区矢田区長
東京都中央区 矢田区長 ワンちゃんの飼い主

500港区武井雅明昭区長
東京都港区 武井雅明昭区長


・・・・・・・・・・・・・・・・東京都都議会議員・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

都議会議員 山内晃先生1
東京都都議会議員 山内晃先生 


鈴木隆道都議会議員
東京都議会議員 鈴木隆道先生

 東京都議会議員鈴木隆道先生 栗山芳治先生
東京都議会議員 栗山よしじ先生 (左)

500都議会議員 立石晴康先生
東京都議会議員 立石晴康先生 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・千葉県会議員・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

千葉県会議員 赤間先生
千葉県会議員 赤間正明先生


・・・・・・・・・・・・・・・・・・東京区議会議員・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

千代田区
千代田区議会 副議長 山田永秀先生
千代田区議会議員 副議長 山田永秀先生


港区
港区議会議員 鈴木先生
港区議会議員 鈴木たけし先生


豊島区
豊島区議会議長 本橋弘隆先生
豊島区議会議長 本橋弘隆先生


豊島区議会議員 中島義春先生
豊島区議会議員 中島義春先生 2匹の猫の飼い主 超猫好き
中島先生、ごめんなさい、あまりに顔をくっつけて来られたからびっくりしちゃって。嫌がってません、先生のこと好きです。

500豊島区議会議員 辻かおる先生
豊島区議会議員 辻かおる先生

500豊島区議会議員 関谷二葉先生 
豊島区議会議員 関谷二葉先生

500豊島区議会議員 磯一昭先生 
豊島区議会議員 磯一昭先生


渋谷区 
500渋谷区議会議員 薬丸先生
渋谷区議会議員 薬丸義人先生

500渋谷区議会議員 岡田マリ先生2
渋谷区議会議員 岡田マリ先生

500渋谷区議会議員 小柳政也先生
渋谷区議会議員 小柳政也先生 保護犬の飼い主



・・・・・・・・・・・・・・・・・・千葉県市会議員・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
習志野市
500杉山議員とジャンヌDSCF9141
習志野市議会議員 杉山和春先生 「ねこを守る会 習志野ハッピー」主宰

市川市
500市川市会議員田中幸太郎先生
市川市会議員 田中幸太郎先生

500市川市議会議員 西村先生
市川市議会議員 西村敦先生

////////////////////////////その他著名人//////////////////////////////////////////////
感謝状_convert_20140507131907
(左下に注目して、猫ジャンヌが手作りの感謝状をデヴィ夫人に渡し、お優しく受け取って下さったデヴィ夫人)
デヴィ・スカルノ夫人

500DSCF1817.jpg
ドクター中松先生


500Clipboard0111.jpg
堀越学園理事長 堀越様



スポンサーサイト

猫に声をかけて下さった心優しい区長さま 品川区 濱野健区長 

猫に声をかけて下さった心優しい区長さま 品川区 濱野健区長 

500濱野品川区長とジャンヌ1DSCF4476

猫の私に、「猫ちゃん、暑いのに大丈夫?熱中症にならないでね。」と心配して声をかけて下さった、 心お優しい区長さま、品川区の濱野健(はまのたかし)区長とお会いすることができました。

ジャンヌは感激です(涙)。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ロビイスト猫ジャンヌダルクは、

500新聞0387490_convert_20140404120947
(阪口直人衆議院議員をお尋ねし、日本初議員会館入りを果たした猫として記事として取り上げて頂きました。)

国会に入った初のロビイスト猫として毎日新聞社会部全国版に載りました猫ジャンヌダルクは、高齢者の死亡入院などに伴い引取り手のなくなった動物が処分されていると知り、動物行政は国だけでなく地方が大事と感じ、地方自治体の長にもご挨拶しなくてはと思いました。

大使たちと逢沢先生とジャンヌ €S0347295_convert_20140319000754 - コピー
(国会にて。逢沢一郎先生、アルジェリア大使、ナイジェリア大使代理 日本初、世界初の国会入り猫です。)

でも、ジャンヌは猫だからパーティ・セミナーなど動物が入りにくいところではなかなかご挨拶ができないので、お祭りに行きご挨拶をしてきました。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
平成26年度 品川区 区民まつり
日時:8月3日(日)
場所:五反田ふれあい水辺広場

川とサイドウォークDSCF4494
おまつりの会場となった「五反田ふれあい水辺広場」は五反田駅近く目黒川のほとりにあり、市民の憩いの場です。雰囲気もよく、サイドウォークもあり、お散歩に最適なところです。猫ジャンヌのお気に入りの場所でもあります。

登場DSCF4461
動物にやさしい、濱野健品川区長の登場。

DSCF4466.jpg
動物にやさしい、ジャンヌに優しかった濱野健品川区長の挨拶で開会されます。
この日は、とてもとても暑かったので、区長さんはいらしている方に「熱中症にならないように、水分を十分補給しながら楽しんでください。」とやはり、区民をいたわる優しいお声かけのあいさつでした。

DSCF4468.jpg
区の有力者の方のスピーチ。

DSCF4469.jpg
ブラスバンドの演奏です。とてもよかったです。

DSCF4488.jpg
模擬店も沢山。とても楽しい区民まつり。
川に沿って出店されている模擬店。こちらならでは風景。

濱野品川区長とジャンヌ2DSCF4478
この日は日照りも強く本当に暑い日でした。
猫ジャンヌと猫ジャンヌの秘書が、濱野区長にご挨拶に行こうとしていましたら、濱野区長がジャンヌに気が付いてくださり、「可愛い猫ちゃん、暑いのに大丈夫?熱中症にならないでね。」とお声をかけてくださりました。猫ジャンヌの秘書もそのお優しい一言で緊張もほぐれ、「アイスノンをキャリーバックに詰めて、クーラーが効いているように涼しくしてあげています。」など猫談義を楽しくさせていただきました。
動物が大好きだそうで、猫ジャンヌのことを抱っこしてくださいました。(感無量)
ありがとうございます。

DSCF4489.jpg
また、いらしていた区の職員の方々ともお話をさせて頂きした。とてもお優しく素敵な方々で、猫ジャンヌの「財政に負担かかけず、少しでも殺処分される子たちを減らすことができる方法の提案」を簡単な立ち話でしたが真剣に聞いてくださりました。 

DSCF4497.jpg
HPで拝見しましたら、濱野区長って元区役所の方だったんですって。だからなのでしょうか、その職員さんたちとお話をしたときに、不思議と、区長のことが好きで一緒に品川区を良くしていきたいというお気持ちをお持ちなのをその職員の方々のお話から感じました。猫ジャンヌの秘書も非常勤ですが外務省もいたことがあり、忘年会・歓送迎会・他飲み会などに参加させて頂き、省庁の方々は皆さんファミリーなんだと感じたことがあります。 品川区は区長と職員がファミリーなのですね。一体感があり区民からすると安心感がありますよね。

500濱野品川区長とジャンヌ③DSCF4473
とても気持ちの暖かい品川区方々と会いでき、とても素敵な時間を過ごさせて頂きました。

濱野区長、品川区の職員の方々、お忙しいところ猫ジャンヌにかまって下さり誠にありがとうございました。

動物行政もよろしくおねがいいたします。

猫ジャンヌ

猫でも孫という大役果たしました。おじいちゃんの夢をかなえた猫。

猫でも孫という大役果たしました。
おじいちゃんの夢をかなえた猫。


ジャンヌは、ロビイスト猫ですが、「猫を好きになってもらう会(猫飼を飼う普及会)」の会長猫です。今回は、孫という大役を猫でも果たせることを証明します。

DSCF4122.jpg
ジャンヌの秘書(飼い主⇒ママ)のお父さんは、4年前に他界した。

500DSCF4100.jpg
ジャンヌの秘書のお父さんは、自分が他界しても孫たちがピクニックがてらに墓参りできるように生前からこの墓地を選びお墓を建てた。たぶんお墓の前でピクニックしてくれることをいつも楽しみに待っているのでしょう。

キス DSCF4112
(おじいちゃんにキス)
ジャンヌは、秘書(飼い主)の娘です。初めまして。

500DSCF4107.jpg
だからお墓のお掃除のあとは、ピクニックシートを敷いて、ピクニックです。
おじいちゃんの夢かなえてあげなくちゃ。

語りかけるジャンヌ

ここで、おばあちゃんとママ(秘書)とジャンヌでおじいちゃん談義。
おじいちゃんはママのこと可愛がりすぎて、「パパ以上の男性と会えなかった」ですって。
甘やかしすぎ?

ゴルフボールDSCF4109
おじいちゃん、ゴルフ好きだったの?ジャンヌもゴルフボールで遊んでいます。

ハグしようねDSCF4116
せっかく来たから、おじいちゃんハグしようね。姿は猫だけど、あなたの孫よ。

おじいちゃんDSCF4113
(ハグ、、、生きているおじいちゃんに会いたかった(涙) )

ジャンヌは、おじいちゃんの3年祭(3周忌)の翌日に秘書と出会いました。
おじいちゃんが、引き合わせてくれたんでしょ。
ジャンヌのこと、おじいちゃんからのプレゼントだって言われるの。
もうママは淋しくないって。いつもジャンヌは一緒にいるもん。安心してね。

「猫を好きになってもらう会(猫を飼う普及会)」
会長猫 ジャンヌダルク




『谷中ねこ散歩~猫の聖地を歩こう』 谷中散歩編 禊教

『谷中ねこ散歩~猫の聖地を歩こう』 谷中散歩編
DSCF2455.jpg
(前半のトルコレストランで、皆にこねくりまわされたジャンヌ)

以前ご紹介しましたが、猫YOUさんが、6月15日に『谷中ねこ散歩~猫の聖地を歩こう』という企画をして猫のオフ会をした。ランチ時にトルコレストランで集合し食後谷中墓地散歩というコースのイベント。
前半のトルコレストランでの楽しいイベントはご紹介しました。今回はその続編です。
食後の「谷中墓地、猫探索散歩」です。その中で、ジャンヌの祖先のお墓にも寄って頂くことにしました。

全員1500DSCF2469
猫ジャンヌとジャンヌの秘書はこの企画を聞いたときとても驚いた。
猫YOUさんが使った言葉「猫の聖地」。ジャンヌたちのファミリーにとっても、谷中は聖地であります。
運命的なものを感じました。

正面DSCF5191
(谷中の中に、陵のように高くなっているところがある。)

実は、谷中は私たちにとって特別な所、祖先・親戚が眠っているところ。しかもただのお墓ではないのです。

斜めからDSCF5188
(奥行きもある)

祖先のお墓の敷地の隣に大きなお墓。 実はこの大きなお墓は神道13派あるうちの一つ、神道禊教。
実は、祖先のお墓は、この一段高くなっているこの鳥居の中にあります。

中DSCF5196
(鳥居をくぐると こんなに広い)

鳥居をくぐり、中に入ると、江戸時代にこの禊教を唱えた井上正鐵先生のお墓があります。禊教の大切な聖地。

おみきDSCF5175

(儀式)
こちらでは、10月18日毎年お祭りが行われている。

儀式後からDSCF5158
一般公開はされず関係者だけで行うもの。厳かに行っていた。

どうやら、この禊教、江戸時代に井上先生(幕府に仏教に対し異教徒として扱われ三宅島に流されてしまいました。)が唱えたが、記録によると明治時代になって正式に国に申請し、認められた公式な組織にしたのは初代総院長、実は猫ジャンヌの秘書の曽曽祖父の東宮千別が創ったそうだ。

(実は東宮千別のお墓もこの中にあったが、そのような伝統などに趣を置かない親戚の伊木家の人に、最後の東宮のおばさんがなくなたことをきっかけに管理者が代わり壊されてしまった。実は秘書は憤慨している。一昨年までは東宮のおばあちゃんが生きていたので名を引き続いでいればこんなことにならなかったのに残念。祖先が創った禊教を守ってくださっている禊教の方々に申し訳ない。)


参列DSCF5166
実は秘書もあまり詳しくは知らなかった。
子供のころから墓参りするときに不思議な墓ぐらいにしか思っていなかった。親戚の叔父さんたちの話からどうも祖先は隣墓地の禊教と関係あると小さいころから聞いていた。
父も亡くなった後思い切って、足立区にある梅田神明宮を訪ねた。

歩行1DSCF5127
(右側にさらに小さな鳥居がある。この奥がジャンヌのファミリーのお墓)

除籍簿(戸籍)を持って、梅田神明宮を不安ながら訪ねた。

不安な気持ちで足立区にある梅田神明宮に訪れたが、意外にも、末裔というとで喜ばれ秘書もびっくりした。
そして、このお祭りに招待してもらった。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

全員2500DSCF2470
猫ジャンヌはジャンヌの秘書の養女になったいたが、まだこのとき9か月だったので、谷中の墓地のお参りはしていなかった。
この日は、皆さまもジャンヌのご先祖様にご挨拶をしださった。感謝感激。ありがとうございました。

500曽祖父の墓DSCF2467
秘書と一緒に。 「おじいちゃん、ジャンヌです。あなたのひ孫の養女です。猫だけど立派な娘です。」

清水先生と500DSCF2463
東宮鐵真呂(東宮千別の長男)ちょっと、名前が違うんじゃないの?と思うでしょ。

500除籍簿
こちらが除籍簿(戸籍)
こちらは、猫ジャンヌダルクの秘書の祖父のもの。

appu.jpg
アップにすると、妻春子の父のところを見て、東宮鐵真呂 このお墓の名前です。


学習院百年史 背表紙IMG_0778
苗字が苗字だけに、えーってよく言われますが、東宮鐵真呂は明治時代、学習院の助教授でした。
学習院大学のライブラリーで伺うと、皇室が東宮を使いだしたのは明治から。東宮(とうぐう)でもおかしいことはないそうです。そうです。栃木の真岡市小宅町の亀岡八幡宮の裏には、我が祖先のお墓、東宮のお墓が沢山あります。
(神道禊教の前も、そのまた祖先たちは神道関係者です。)
時間表IMG_0763
明治の時代に、公家のご子息などを学習院で教えていたのですから、勝手につけた苗字ではありません。明治政府も認めていました。
乃木将軍にも懇意にしていただいたそうで、この学習院の後陸軍士官学校で教えていたとも聞いております。

500名前ごとの辞令簿詳細IMG_0754
先日、ある凄い方のご紹介とご協力を頂き学習院に行って、証拠が残っているか調べて頂きました。
これらすべてが学習院にあるものです。こちらは、昭和に入って新しく整理したものだそうですが、助教授として辞令をいただいてますした。

名前
100年以上も前のことでも、学習院って凄いですね。ちゃんと保存しているんですね。感謝感激です。

500墓地の大きさ線路と比較
実はお墓の大きさを見て頂きたいのです。赤いので囲ってあるのが禊教。そしてその横に黄緑で円で囲っているのが、禊教設立初代総院長の東宮家、ジャンヌのファミリーのもの。右側にある矢印の長さが日暮里のJR8車線路分。すごい大きさで、子供の頃から墓参りしている秘書も不思議がっている。
しかし、明治まではそんなに繁栄していたのに、その子供たち子孫たちときたら何?、、情けない、、、。

坂田先生DSCF5181
この祭典に出席されていた、小淵沢の身曾岐神社の坂田宮司(代表)。明治設立後すぐにわが方と分裂をしたそうですが、元は同じもなのでこのお祭りに参加するそうです。小淵沢の神社す、ごく大きくてバチカンより広いそうです。http://www.misogi.jp/

あちらは、世襲制など組織構造などがしかりしているので、ずっと子孫が守ってきた。うちの方ときたら、、、3代目総院長(初代総院長の長男であり、猫ジャンヌの秘書の曽祖父は)は、総院長をしたり、助教授をしていたり、陸軍士官学校でおしえていたりと、猫ジャンヌの秘書と同じように好きなことばかりしていて子供たちに継がせる教育もしないまま終わってしまった。猫ジャンヌの秘書と同じ気が多いAB型だったのかな。(ちなみに猫ジャンヌの秘書の父親の兄弟=東宮鐵真呂の孫は皆B型)

坂田先生に、神道と、動物愛護をからめられないか猫ジャンヌの秘書は伺ってみた。
先生がおしゃるには、、「神道禊教では、動物の命も人間の命も、命の重みに違いがない」そうです。
その一言で、猫ジャンヌは嬉しくなりました。

8月15日 ロビイスト猫ジャンヌの秘書 靖国参拝  祖父

8月15日 ロビイスト猫ジャンヌの秘書 靖国参拝 
DSCF4882.jpg
猫ジャンヌダルクの秘書が、最近この3年間続けて行っていることが、8月15日の終戦記念日に靖国神社に訪問すること。今年も一人で行った。

猫ジャンヌも行きたかったけど、去年秘書が行ったとき、報道はされていませんでしたが、目の前で機動隊と運動家が衝突するという場面があり緊張した雰囲気で、衝突に巻き込まれないか怖かったそうでした。
何が起きるかわからない8月15日の靖国神社には猫ジャンヌを連れて行ってもらえませんでした。

DSCF4874.jpg
70か国以上渡航し平和でない国が沢山あることを見てきたジャンヌの秘書は、戦後落ち着いた時期に生まれながら平和のありがたみを本当に感じるそうだ。
ジャンヌの秘書が訪れたイスラエル・シリアは今は行けないそうで、もうなくなってしまった国もあるそうです。

多くの方の犠牲のうえに成り立っている、この国の平和。

DSCF4876.jpg
ジャンヌの秘書は、20歳の頃から靖国神社にお参りに来ている。厄払いでお世話になっているのも靖国神社。なぜか靖国が落ち着くそうだ。 不思議なものを感じるそうだ。


DSCF4878.jpg
困ったいたとき、靖国神社は助けてくれたそうだ。
先代猫ジェーンが9歳半で癌になり、猫ジャンヌの秘書は猫ジェーンと一緒にお参りしたら、命を延ばしてくださり猫ジェーンは14歳半まで生きられた。5年延命させもらえた。
また猫ジャンヌの秘書の父親が心筋梗塞で救急で運ばれ病院のICUから電話があったときも、秘書は急いでながらもお参りしに立ち寄り、病院に駆け付けた。そして手術は成功し後遺症一つももなく10年以上延命した。

DSCF4879.jpg
だから、靖国はジャンヌの秘書にとって特別の存在。
せめて参拝することぐらいしかできないけど行くことにしている。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


350慰籍の念状 700 IMG_0014
一昨年、猫ジャンヌの母方の祖父が99歳で他界した。そのときに見つけたのがこれ。
実はジャンヌの秘書の母方の祖父はシベリア帰りだったそうだ。
秘書の母親は、シベリア抑留を恥と思ったのか子供たちには教えなかったそうだ。

おじいちゃんは、それはそれは大変だったそうだ。
帰って来れたからよかったが、おば達が祖父から聞かされた話では、祖父の多くの友人たちは帰国できなくシベリアで亡くなったそうだ。
きっとなぜかジャンヌの秘書が靖国を特別と感じ、参拝に行きたくなるのはそのことがあるかもしれない。秘書のおじいちゃんのお友達が守ってくれているのかもしれない。

500福田元総理IMG_8015
不思議なことに、ジャンヌの秘書がお会いした福田康夫元首相のサインで発行されている
祖父はこれをもらったとき、すすり泣いたそうだ。
国の命令で行かされ、なんの言葉もかけてもらえないのが何年も続き、まるで存在を無視されていたようで、何しにお国の為にと行かされたのかと人生そのものを否定された虚しさがあったのかもしれない。
でもこれをもらって、3年という時間を考えると、だたの紙切れかもしれないが、人間としての存在を救われたに違いない。

500福田様DSCF5504
実は、ジャンヌの秘書は、福田康夫元首相にお会いしたときこの事実を知らなかった。
このことを、もしもう一度お会いできる機会があれば福田元首相にお会いしてお礼を申し上げたいとジャンヌの秘書は常に思っているそうだ。
しかしながら先日ご子息の衆議院議員 福田達夫先生とお会いしたとき、御礼を申し上げそびれてしまったそうだ。

福田康夫元首相、シベリア帰還兵の魂を救ってくださりありがとうございました。


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

残念なことに、日本政府がこの書が発行たのは、平成20年、つい最近のこと。
秘書の祖父は99歳まで生きれたから、受け取ることができたようなもので、他のシベリア帰りの人たちは国から存在を無視されたと思って他界したかもしれない。

500ノーマンミネタ様と 1500 1IMG_0153

もしかして、これを発行できた経緯は、関係ないと思われがちだが、アメリカ元運輸長官ノーマンミネタ様のおかげかもしれない。
ノーマンミネタさんは、第2次世界大戦で10歳の時に日系人だからという理由で捕虜になり、戦後ご自身が下院議員になったときにアメリカ政府にこれを謝罪させた日系人のヒーロー。
このことも間接的に影響していると秘書は感じている。

だから、秘書はノーマン・ミネタ様に再びお会いして祖父のお礼を申し上げたいそうだ。

2014年8月15日留守番をしていた猫ジャンヌの独り言


////////////////////////////////////////////////////////////////////

中央慰霊祭 開催のお知らせ (平成26年度)

旧ソ連領並びにモンゴルに抑留され、死亡された方々の中央慰霊祭を
下記のとおり開催します。

日時 :平成 26 年 9 月 24 日(水) 午後 1 時より(約 1 時間半の予定) 会場 都市センターホテル ( 3 階 コスモスホール)
所在地: 東京都千代田区平河町 2-4-1 TEL: 03-3265-8211 (大代表)
主催 :一般財団法人 全国強制抑留者協会 後援 総務省

申込方法: 参加ご希望の方は、郵便番号・住所・氏名・電話番号をご記入の上、往復はがきで 8 月 29 日(金) までにお申し込みください。
宛先: 〒 102-0073 東京都千代田区九段北 1-8-2 九段第二勧業ビル 2 階
   一般財団法人 全国強制抑留者協会 行き 電話 03-3261-6565


猫だって、判断し人間と同じ行動をします。滑り台

猫だって、判断し人間と同じ行動をします。滑り台

よく猫はバカだ、何も考えていない。などと猫を知らない人に、犬と比較してバカにされていますが、そんなことはありません。
猫は自分で考えて行動します。ただ人の言うことを聞かないだけなのです。そこに価値を置いてないだけです。

500DSCF3811.jpg
(ジャンヌは滑り台の上に立ちます。)

今回はお散歩の途中で、滑り台を見つけました。

ジャンヌの秘書は、若いとき経験できるものは何でも試したそうです。70か国以上海外に行き、スポーツも、スキー・スノボ、更に陸海空のダイビング・船舶操縦・小型飛行機の操縦・スカイダイビング他試したそうです。
色々なことをすると、普段使わない脳細胞までが刺激を受けいいそうです。
ジャンヌも滑り台の上に立ちます。試みようとしてみます。

腰がひけたジャンヌ
でも、ジャンヌちょっと腰が引けました。

ジャンヌの秘書も、以前『蔵王温泉スキー場』で有名な「横手の壁」にチャレンジしようとしたとき、上から見たら本当に壁、滑るというより落下する感じで怖くなり腰が引けたそうです。(今はもうスキー2級が取れたので大丈夫かな?無念だそうです。)

500DSCF3812.jpg

そして、ジャンヌの判断は、振り向いて階段でおりました。
ジャンヌの秘書も、振り向いて迂回路を通って下に降りたそうです。

猫だって人間と同じ行動をします。

どう猫を好きになりませんか?
「猫を好きになってもらう会(猫を飼う普及会)」
会長 猫ジャンヌダルク

目黒区 青木区長、都議会議員 鈴木先生 栗山先生 中目黒夏祭り 

第49回中目黒夏祭り 
8月2日(土)&3日(日)

目黒区 青木英二区長
都議会議員 鈴木隆道先生先生 栗山よしじ先生 


500新聞0387490_convert_20140404120947
(衆議院議員阪口直人先生をお尋ねして、日本初議員会館入りを果たした猫として記事として取り上げて頂きました。)

国会に入った初のロビイスト猫として毎日新聞社会部全国版に載りましたジャンヌダルクは、高齢者の死亡入院などに伴い引取り手のなくなった動物が処分されていると知り、動物行政は国だけでなく地方が大事と感じ、地方自治体の長にもご挨拶しなくてはと思いました。

大使たちと逢沢先生とジャンヌ €S0347295_convert_20140319000754 - コピー
(国会にて。逢沢一郎先生、アルジェリア大使、ナイジェリア大使代理 日本初、世界初の国会入り猫です。)

でも、ジャンヌは猫だからパーティ・役所など動物が入りにくいところではなかなかご挨拶ができないので、お祭りに行きご挨拶をしてきました。


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ありがとうございます。

5600青木目黒区長鈴木先生栗山先生ジャンヌ正面DSCF4423
(ハイ、チーズ。あっ栗山先生目をつぶっちゃった。)

感激!
東京都目黒区長、青木英二区長と写真を撮って頂きました。(やったー!!) 
地方公共団体の長、初めて写真撮って頂きました。
やっぱり、猫ジャンヌは、運命を背負った猫です。

さらに幸運なことに、この日は来賓として、東京都都議会議員の鈴木隆道先生と栗山よしじ先生もいらしていました。
3人とも動物がお好きですって。嬉しい。


500DSCF4421.jpg
(栗山よしじ先生、お目目開けてお願いします。あっ秘書ったらシャッター押すのが早すぎ、今度はジャンヌが正面でないわ。)

鈴木隆道先生は動物が大好きだそうで、ジャンヌのことをずーと抱っこしてくださいました。

鈴木隆道先生は、都議会の中でも、「オリンピック・パラリンピックを成功させる議員連盟」の幹事長様でいらっしゃいます凄い先生。
実は、ジャンヌと勝俣先生(動物専門の先生)は、オリンピック時に『アニマルピック』を計画して、ジャンヌの秘書と勝俣先生は都庁に先日お伺いしたところだった。凄いご縁。先生の事務所にお伺いさせてください。


小坂先生と400

また、鈴木隆道先生のHPを拝見しましたら、凄い国会議員のメンバーが鈴木先生を応援しているようです。
鈴木隆道先生のHP  :http://www.s-takamichi.com/topix.html
その中で、小坂憲二先生には、猫ジャンヌの秘書もご挨拶させて頂いております。

猫ジャンヌは大物の先生とお会いでき、光栄です。
鈴木隆道先生、是非動物愛護よろしくお願いいたします。


500DSCF4422.jpg
(やっと、全員揃ったわ。よかった。)
栗山よしじ先生は、HPを拝見しましたら、二児のパパであり、子育て支援、教育向上に熱心にご活躍をされているようです。

猫ジャンヌは、子供たちにやさしい人間になってもらえるよう教育に動物教育を導入してもらいたいと考え、先日「猫ジャンヌと教育を考える会」を開き、堀越学園理事長、白百合学園事務局次長、白百合学園大学総務部長、にお越し頂き動物と教育について考えていただきました。
(その時の記事 :http://jeannedarccat.blog.fc2.com/blog-entry-55.html )
栗山よしじ先生、是非動物教育の導入お願いいたします。
栗山よしじ先生のHP : http://www.kuriyama-yoshiji.com/jitsugen/jitugen.html


青木英二区長、都議会議員 鈴木隆道先生、栗山よしじ先生にお会いでき、猫ジャンヌは光栄です。感激です。
お忙しいところ、猫ジャンヌにかまって下さり心から感謝を申し上げます。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

第49回中目黒夏祭り 
8月2日(土)&3日(日)


青木区長のご挨拶
目黒区長、青木先生のスピーチで始まります。

議長の挨拶DSCF4435
区議会議員 議長 いその弘三先生のスピーチ。

1222.jpg
2日間賑やかなお祭りは続きます。

DSCF4443.jpg
目黒信金さま。はっぴには書かかれていました。

DSCF4457.jpg
このお祭りには外国人の方も参加していました。

DSCF4456.jpg
とても大規模なお祭りですね。

kireidesune DSCF4446
綺麗ですね。

DSCF4447.jpg

D500SCF4427.jpg
この三味線 ム???の方たちは、目黒区以外の方たちで、伺ってみるとこのお祭りって、都内の団体が沢山参加しているそうです。

DSCF4436.jpg
盛大なお祭りでした。
DSCF4437.jpg

青木英二区長、鈴木隆道都議会議員、栗山よしじ都議会議員はとても優しく、住民の味方、動物の味方です。
お会いでき、猫ジャンヌは光栄です。お写真有難うございました。

2014年8月2日(土)

千代田区 平和祈念モニュメント 終戦記念日

千代田区 平和祈念モニュメント 終戦記念日
500DSC09662.jpg
今日は、終戦記念日。

全体DSC09670
ジャンヌたちは正午に黙祷をした。
ジャンヌの秘書の母方の曽祖母は下田でアメリカ軍の爆弾で亡くなったそうだ。
家にいて、それだけで命を奪われたらしい。祖母は大変苦しんだそうだ。

500DSC09663.jpg
人間に平和が来たのだから、今度は動物も。


祈り
猫ジャンヌダルク

税理士 海老原先生 相続税対策のプロ の税理士

税理士 海老原健一先生 相続対策のプロ

Clipboard012.jpg
今日は、ジャンヌの秘書が仕事でお世話になっている税理士海老原先生に、お会いするとのことだったので、ジャンヌもお話があり連れってもらった。

海老原先生は、上場会社ハウジングメーカーなど主催のセミナーで相続税対策などを講演し、新聞に載るぐらいの凄い先生。(ジャンヌの秘書も、ファイナンシャルプランナーとして個別相談を海老原先生と一緒にさせて頂いたりしています。)

相続、本人の死亡 ⇒ 忘れては困るのが、飼っているペットの面倒の問題。

本人(高齢者など)と同居している場合はそのまま飼ってもらえるが、地方に親が残っていて子供は東京暮らしでペット不可のところに住んでいる場合、子供が親が可愛がっていたペットを平気で処分してしまったり、ひどいのになると、ベランダから投げ捨てた(殺した)ケースがある。

このような問題、事前に本人に何かがあったら面倒を見る人を指定して、費用は面倒見るてくれる人に死因贈与などしておけばペットたちも処分されないで済む。

これには、一般の人が啓蒙するよりも、税理士の先生が「ペットのことはどうするんですか?」と一言聞いてくれれば、対応策を講じること検討してもらえる。

ジャンヌは、相続対策のクライアントが多い先生にどうしてもお願いしたかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

500先生、DSCF3866

ジャンヌ「先生、相続の相談を受けた時は、ペットの対策はできていますか?って聞いてください。」

海老原先生 「ジャンヌちゃん、僕の立場からそのようなこと切り出せないよ。」

11115Clipboard01.jpg
(泣きながら、訴えるジャンヌ)
ジャンヌ 「命がかかっているのです。助けて下さい。」

そこを何とか お願いします DSCF3860
(泣きながら、頭を下げるジャンヌ)
ジャンヌ 「どうか、先生、お願いいたします。(泣きながら)」

分かったから 頭あげてDSCF3865
海老原先生 「わかったからー、ジャンヌちゃん、泣かないで。頭上げて。わかった。やるよ。」

一応約束してくれたけど、本当にやってくれるかジャンヌは心配。
後は先生を信じるしかない。

税理士・弁護士などの先生方、是非相続の相談を受けた時はペットの指導もお願いいたします。

2014年7月下旬

常備本 『猫 急病対応マニュアル』出版記念パーティ

凄い画期的な本が出た!
その名も『猫 急病対応マニュアル』本1DSCF4594
こちらは部位ごとに専門の獣医さんたちが書いたもの。
部位ごとに章が分かれ、いろいろな症状からチャート式になっていて細かい症状を当てはめていくと、原因病状など見当がつくという優れもの。これがあれば、緊急を要するのか、ちょっと調子が悪いのかが、ある程度は判断ができ、夜中の緊急病院などに行かず、翌日主治医に安心して連れって行ってもらえる。

だって心配して親身になってよく観察してくれるのは飼い主しかいないもの、これは猫にとって有り難い。
常備薬でなく、常備本として一家に一冊いかがですか。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
この日は、出版記念パーティ。
500DSCF3127.jpg
(この本の著者の獣医師たち)
またお食事がでるから、猫ジャンヌは遠慮して、猫ジャンヌの秘書が参加させてもらいました。
だって、サザエさんの唄、ト音記号お魚くわえた野良猫追いかけてト音記号のせいで、追い出されちゃう。
ジャンヌそんなことしないのに、本当に失礼よ。


500DSCF3137.jpg
この本の出版社、鉄人社の稲村貴社長のスピーチで始まります。

500DSCF3144.jpg
ジャンヌが拾われたとき、心配してヒルズの離乳食を送ってくださった、ペットフード業界一のヒルズコルゲート越村会長。ジャンヌはヒルズ食で大きくなりました。おかげ様で今とっても健康です。

500DSCF3139.jpg
オルタスジャパン 代表取締役小田様のスピーチ

500DSCF3148.jpg
アニマルドネーションの上野理事のスピーチ

////////////////////////////////////////////////////////////////
さて、ロビイスト猫ジャンヌダルクの代わりに出席した猫ジャンヌの秘書は、ジャンヌ先生の代わりにご挨拶です。

社長500DSCF3149
出版社の鉄人社の稲村貴社長とご挨拶

500DSCF3154.jpg
著者の先生方とご挨拶。
白金高輪動物病院 院長 獣医師 佐藤貴紀先生。

近藤先生 1
白金高輪動物病院 副院長 獣医師 近藤竜太先生。 

近藤先生とジャンヌDSCF3555
近藤先生にはジャンヌもお会いしました。

泉對 直子先生
白金高輪動物病院 獣医師 泉對 直子先生

白金高輪動物病院 獣医師 西森照平先生 (挨拶できませんでした)

500塗木先生椎名先生DSCF3163
中央アニマルクリニック 院長 獣医師 椎名剛先生
一般社団法人 東京城南 地域獣医療推進協会 獣医師 塗木貴巨先生


須田先生500DSCF3153
ドックトレーナー 須崎大先生 
以上がこの本の著者の先生方

越村会長500DSCF3159
ヒルズコルゲート会長、日本ペットフード協会会長 越村会長 すごい方。
ヒルズでジャンヌは育ちました。ありがとうございました。

500DSCF3156.jpg
(株)K9ナチュナルジャパン コリンズ社長
と、猫のことを考えて下さる方々のパーティでした。


本2DSCF3748
この本は、ジャンヌのおすすめです。

本3DSCF3742
またこちらの出版、以前からうちの愛読書『ニャンだぶるワールド』の出版社でもありました。

2014年6月下旬
カテゴリ
プロフィール

猫 ジャンヌダルク

Author:猫 ジャンヌダルク
 新聞に出ました、日本初国会に入ったロビイスト猫のジャンヌダルクです。猫・動物を取り巻く環境は厳しい。運がよく優しい飼い主に恵まれた子たちはいいが、それ以外の子は、捨てられ、飢えと虐待、そして殺処分と本当に悲しい一生を送っている。
 元捨て猫ジャンヌダルクは、猫好きの秘書とこの問題に取り組み、できるだけ多くの専門家の方々にお会いしお願いし、改善案を模索し救済方法を見つけます。また多くの政治家ともお会いし関心をもって頂けるようお願いしていきます。
 そして最終的には『ジャンヌがお会いした著名人たち』という本を出版し、その売り上げで赤ちゃん猫の孤児院を作りたい。行政で殺処分されているのはほとんどが赤ちゃん猫、里親会に出せるまで育てば仔猫だと里親が見つかる可能性が高い。しかし3時間おきのミルクあげができず処分されている。
 ジャンヌはがんばります。応援よろしくお願いいたします。先日ある政治家にお願いしましたらアクセス数はと聞かれました。アクセス数が必要です。頻繁に見て下さい。また知り合いにも紹介してください。
 また、みなさま、何か良い案などありましらメールをください。
よろしくお願いいたします。ジャンヌダルク

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR